大阪・淀屋橋の弁護士ブログ

大阪淀屋橋駅の近くの事務所で働く弁護士の記録 ホームページはhttp://yodoyabashibengoshi.web.fc2.com/

カテゴリ:離婚関係

1  論点の所在    離婚意思とは何か、特に方便としてなされた離婚につき、離婚意思が存在するか問題となる。2 学説    形式的意思説と実質的意思説の争いがある。判例は、形式的意思説に立っていると言われる。(1)実質的意思説      離婚意思とは届出に向けられ ...

 判例紹介 調停での合意で面接交流が認められたのに、元妻が子供に面接させてくれない場合に、債務不履行責任に基づく損害賠償請求が認められた事案(東京高等裁判所平成22年3月3日家庭裁判所月報63巻3号116頁)□ 事案   面接交渉の調停における合意に違反し ...

 関連記事 離婚に関する基礎知識      離婚調停でもめやすいのが、財産分与と面接交流。面接交流については、特に連れ去りがおきるようなこともあり、激しい争いとなることが多い。 実務的な交渉テクニックとして、面接交流の点で譲歩する代わりに、財産分与の点で、相 ...

離婚についての基礎知識の続き1 まれにですが、婚姻期間中に、夫婦の一方がもう一方に対して、財産を贈与されることがあります。例えば、比較的資産に余裕のある夫が妻に対して、結婚中稼いだお金から購入した不動産を贈与されることがあります。この場合、当該不動産につ ...

関連記事 離婚調停のこと1  離婚したい時、次の手段があります。   ① 協議離婚   ② 法律的な手続を用いた離婚  2 協議離婚について  多くの夫婦は、①の協議離婚の方法で離婚します。②の手段を使うのは、一方が離婚したくない、と言っているときや、財産の分け ...

1 論点  夫が浮気をしていたところ、夫が妻に対し、浮気の慰謝料として、離婚が成立する前に、慰謝料金2000万円を支払っていた。 妻は、夫に金2000万円を返還する必要があるか。2 結論  返還する必要があると考えられる。3 法律構成  ① 錯誤 ②詐欺 ...

 私は、離婚したいが相手が同意してくれないため離婚できないという相談を受けることがある。 なぜ離婚をしたいのかと尋ねると、相手が暴力を振るうとか、何も家事をしないとか問題のある人物であるからという回答が返ってくることか多い。 私は、協議離婚をするにせよ、 ...

↑このページのトップヘ