京都産業大学大学院法務研究科の学生募集停止の決定に寄せて

ついに、というか、よく今までもったなという印象である。研究科長が、募集停止決定を受け色々書いているけど、正直何がいいたいのか分からない。負けたけど、無駄ではなかったみたいなことが書いてある。ここにも平成の牟田口がまた一人。

次は、関関同立からの募集停止が出るであろう。着実にロー制度の終焉が近づいている。